大阪市都島区 武内小児科|予防接種の取扱医療機関

小児の病気は全身を診るのが特徴である。
「Authorized Pediatrician」
全身をくまなく診る医師を目指しています。

小児の疾患を考え建築した医院
感染症の患児から他の患児への感染を予防するために、出入り口のドアを一般用(黄色の扉)・感染者用(グレーの扉)に分け、待合室、トイレも別に設けています。
感染者の診察の曜日や時間帯も区別し感染予防を心がけています。
当医院は耐震構造として設計されており 地下26mまでコンクリートの杭を埋め込み地震にそなえています。また、2Fにレントゲン室の他多目的スペースがあり、健康診断・予防接種などの際に使用しています。
小児の情緒を育むために、医院内に多数の油絵を展示しています。
院長自身も油絵を描くのが趣味で、多数の作品を展示しています。

Authorized Pediatrician

診療科目診療科目

  • 小児科一般
  • 栄養指導
  • 乳児健診
  • 育児相談
  • 予防接種

診療科目診療案内